ブドワールモデル

こんにちは、西川らむです。

声をかけていただき面白いメンバーで新年会になりました!

私、ホームページを管理してくださっている西澤さん、ブドワールモデルのYUKOさん。

西澤さんはYUKOさんの大ファンなのでいい顔してる。私にこんな笑顔を見せたことはありません。(笑)

お二人とも久しぶりにお会いするので近況報告や、今年叶えたいことなど盛りだくさんのお話し。

新しい年の始まりに、フレッシュな気持ちで「これを叶えたい。」「今年はこうしたいと思ってる。」という明るいテーマは大好き。

西澤さんはなんだか力がみなぎっているとかで、情熱に溢れていました。

YUKOさんに出会ったのも4年、5年くらい前?になります。

「大仏が好きで、こんな感じで撮って欲しい。」と言って、大仏の写真を何枚も送られてきた衝撃は今でも忘れません。

そんなリクエストを送ってくるのは、今までもこれからもYUKOさんくらいしかいないと思います。(笑)

私の中でイメージするブドワールモデルのアイコンのような女性です。

恵まれた容姿はもちろんなのですが、それより何より自然体な人なのですよね。

ナチュラルという言葉がぴったりの人。

リラックスしていて自然体で、ありのまま美しい人。

私が目指すブドワールモデル像と、ぴったり合う感じです。

一人一人の中にあるリラックスした官能美を引き出したいと私はいつも思っているので、YUKOさんはすでにそれを体現しているなのです。

私もこんな風になりたいな〜と、ただのファンなのですが。

ブドワールモデルの原点になっています。

今年はこんな撮影をしてみたいと思っているんだ、こんな事も考えているの、などなど

撮ること、撮られること、ブドワールモデルにまつわることについて結構お話しすることができて嬉しかった。

私の中でアイコンとなるようなモデルに出会えたことはとても幸運です。

たった一人の人の中に光を見い出すことができたなら、必ずそれは再現できるからです。

女性は色々な顔を持っていますよね。

どこの魅力を引き出すのか、どの素敵な部分にフォーカスするのか

それはカメラマンの経験やセンスで変わってきます。

女性特有の変わりやすい環境や、コロコロと変化する波や感情を知っているからこそ

本質的な魅力を知っておいてもらいたいのですよね。

いつでも思い出せるような、お守りような写真を。

やはり女の人は、少しでも可愛くなれるような何かを軸にして

毎日を過ごすと幸せになりやすいです。

頭で考える時間をちょっとでいいので減らして

ワクワクするようなお洋服やランジェリーを一つ買ってみる。

そういう小さな積み重ねが大事だなと感じてます。

さてさて、世界にたった一人の自分の個性を楽しもう。

春頃にはYUKOさんと西澤さんと、少し遠出をして素敵な場所で撮影をする予定。

こちらも楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

元美容師。 その後整体師、店舗サロンオーナー兼セラピストを経て写真家へ。 20代半ばで病気になり髪の毛が抜けて絶望的な日々を送っていた時に、ランジェリーと写真に出会い救われる。 その経験から女性の美しさの可能性に感動し、コンプレックスを抱えている女性や 女として諦めていたり、自信をなくした人に向けて整体&撮影を始める。 女性性を開花するツボを押す施術が得意。 写真は独学で、大のカメラ好きだった祖父から幼少期からモデルの練習を(イヤイヤ)させられていたおかげか どうすれば女性が美しく見えるのかを熟知しており、それが今の仕事に活きるとは微塵も思っていなかった田舎娘です。 <また、現在好きな仕事で圧倒的自由に活躍するために稼ぐとは?をテーマにビジネスを学んでいるのでビジネスの動画も配信中。> YouTube⇨https://www.youtube.com/channel/UCd7Jb-6RtMES5OQWKCJ4Yew ホームページ⇨https://www.rumnishikawa.com