宇都宮のよそいきサンドウィッチ屋さん「SAKASALIGHT SANDWICHES」に行ってきました。

こんにちは、西川らむです。

先日約2年ぶりに宇都宮へ帰ってきました。いや〜2年も帰っていないと、街並みも随分と進化している場所もあって驚き!道路も新しくなったり、新しいお店やサービスができていたりして、新鮮な気持ちで地元を堪能しました。

実家の猫があまり体調が良くないということで、心配で帰ったのだけど。やっぱりおばあちゃん猫だからハツラツな感じではなかったものの、それほど心配する感じでもなくてホッとしました。ご飯をあまり食べなくなっていたみたいで、食べてもすぐに吐いちゃうようだったのね。それってカリカリがしんどいのかなって見てて思ったから、ウエットだけを挙げてみたら?ってことで、試しにウエットだけのご飯にしたら・・

 

美味しそうにめっちゃ食べてた。笑

 

そしておかわりしてたわwwそっかそっか、良かった、良かった。分かってあげられてなくてゴメンね。噛む力とか、飲み込む力が弱ってくるよね。それも筋肉だもんね。猫も人間も一緒だね。

ご飯を食べられる間は元気だと思うから。

食べられるものはなんでも食べさせてあげよう、っていう結論になりました。

すこやかに、長生きしておくれ。また会いに行くね。

 

 

そんなこんなで、結構慌ただしい宇都宮帰省でしたが、行きたい場所、行きたい人に会う!ということでぎゅっと濃縮して会ってきました。やっぱり馴染みの場所は嬉しいもんだね。エネルギーを回復できる感じで、宇都宮って改めていい場所だな〜と思いました。

 

その中でも、絶対に顔を出したかったお店が宇都宮の人気の繁盛店「SAKSALIGHT SANDWICHES」です。(サカサライトサンドウィッチーズと読みます。)

 

SAKASALIGHT SANDWICHES

サンドイッチ屋

ちょっとよそ行きのサンドウィッチとおやつとコーヒー
🍽店内飲食
🥡テイクアウト
⏰8時—17時(10時〜11時30分まではテイアウトのみ利用可、店内飲食不可)
🛌毎週火・水曜日お休み
🏡栃木県宇都宮市江曽島町1412-5United Garden @Iccreation_design ショールーム

オーナー夫婦と^^

旦那さんのしんちゃんと同級生で、お店のオープンが自分ごとのうように嬉しい。紆余曲折、色々なストーリーを歩んでいる人で、苦労もたくさん知っている人だから、こうして自分の好きなことでお店を持てて本当に良かったね!と、最大の祝福しかありません✨

そしてゆみちゃんという最高のパートナーが隣にいてくれるなんて、しんちゃんはホントラッキーな男だ!(大切にね💘)

 

サンドウィッチといっても、私の頭に浮かぶ安いサンドウィッチではなく(笑)、贅沢な食材をふんだんにたっぷり使ったちょっとよそいきのサンドウィッチでした💘見た目も可愛くて、映えるね〜って言ったら「撮ってもらってナンボですから」って言ってて、なるほどな〜と。確かに!可愛くて、思わず写真に撮りたくなるサンドウィッチって、なんかずるいよね。(いいよね。)

私もまんまとこうして載せてるし。笑

写真に載せてるのはこれで一つなの。(半分に切ってもらって、それをテイクアウトしてます。)

ローストビーフたっぷり。

女性に大人気のえびアボカドサンド。(名前は忘れちゃった。)これ、大きいエビがゴロゴロ入っててめっちゃ美味しかった。アボカドもフレッシュで最高でした。これ、ホント女子好きなやつ✨

 

ショウケースにもいくつかサンドウィッチやケーキが入っているらしい。でも、ほぼ売り切れだった。

オープンキッチン。作っている様子も見れて、美味しい匂いもするし、見てるだけでなんかワクワクした。

 

有名人も来てるみたい^^

テイクアウトもできるし、カフェの中でも食べれる。カフェの中から見た景色。自然がいっぱいの所に囲まれているよ。

テイクアウトだと、こんな感じでおしゃれな箱に入れてくれる。ポテトサラダも付いてて嬉しい。

コーヒーにもこだわりがあるみたいで、母はコーヒーを。私はコーヒーあまり飲まないので、ハーブティーを。

「癖が強め」のオーナーに、癖が強めのドリンクをおすすめされて飲んだ。笑

けど、どれも美味しかったから、やっぱりセンスがいいんだなあと感心しました。さすが、食べるのが好きな二人が選ぶものは美味しい。

 

ホント、見た目可愛くない?これ考えるのすごいな〜〜って思って。

自分の好きを表現した世界って、自分も喜ぶけど、それを見た周りの人も喜ぶってどんだけ豊かな世界なんだろう。

自分にはできないと諦めていた時期もあったと思うけど、夢のともしびを心のどこかにずっと消さずに持っていたから叶えられた夢だと思う。

 

夢を見ることって、ホントに素敵だ。

 

多くの人が夢を叶えられないからと言って途中で諦めてしまうけど、夢を見たことがいずれ必ず叶うんだよね。

それにはやっぱり「順序」だったり「待つ」ことだったり、「望むこと」だったり「許可」が必要だったりする。それを知ってるか知らないか、だけの差なんじゃないかと思う。

 

好きなことを今、やろう。

自分の喜びを、真剣に知ろう。

夢を見ることを始めよう。

 

 

それでさ、一番大事だなって思うのは

自分の夢を叶えた人に会いに行くこと、感化されることだなあ、と感じます。

 

 

夢を見ることの素晴らしさを実感した宇都宮帰省でした。

みんなは、いま、夢を持ってる?

叶ったら嬉しいこと、自分に聞いてあげてる?

どんな風に自分を喜ばせてるか、ぜひ聞かせてね💘

 

 

 

 

 

 

****

メルマガはこちらから❤️脱ぐほどに可愛くなる人生のはじめ方」

可愛さと豊かさと才能の開花が共存するブドワールの世界へ。
読者さんとメールのやり取りをするのを日々楽しんでいます。
リニューアルしてメルマガ再開しました。
脱ぐたびに本質から可愛くなる、夢を叶える方法を内容を書いてます。
🔻メールアドレスのみで登録できます🔻

 

****

 

 

その人の官能的なエロス(魅力)を目覚めさせる、太ももに飾るビジュー付きリングガーターをメインに作っています。

☆—————————–☆

ウェブショップ「Emma et Coco」エマココ🔻

https://humuhumurum.thebase.in

☆——————————☆

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

元美容師。 その後整体師、店舗サロンオーナー兼セラピストを経て写真家へ。 20代半ばで病気になり髪の毛が抜けて絶望的な日々を送っていた時に、ランジェリーと写真に出会い救われる。 その経験から女性の美しさの可能性に感動し、コンプレックスを抱えている女性や 女として諦めていたり、自信をなくした人に向けて整体&撮影を始める。 女性性を開花するツボを押す施術が得意。 写真は独学で、大のカメラ好きだった祖父から幼少期からモデルの練習を(イヤイヤ)させられていたおかげか どうすれば女性が美しく見えるのかを熟知しており、それが今の仕事に活きるとは微塵も思っていなかった田舎娘です。 <また、現在好きな仕事で圧倒的自由に活躍するために稼ぐとは?をテーマにビジネスを学んでいるのでビジネスの動画も配信中。> YouTube⇨https://www.youtube.com/channel/UCd7Jb-6RtMES5OQWKCJ4Yew ホームページ⇨https://www.rumnishikawa.com