【撮影後日談】育児に家事に、親の介護をしていたってキレイになりたい!だって女ですもの♡

2017年1月のアメブロお引越し記事を加筆修正して再アップしております✨

 

 

・・・・・・・・・・・・・
お客から後日談いただきました大泣きうさぎカナヘイハート
セッションが終わってもお付き合いさせていただけることに感謝です!
時間が経ってからの経過や、気持ちの変化を伝えてくださるのは
すごくうれしいのです・・・カナヘイハートカナヘイハート
{F6E71FD2-7728-40EE-8876-D9EE0F39DB48}
ーご感想の一部ー

こんばんは~^^♡

いつもブログ&インスタグラム楽しく拝見しています。

先日、高校の仲良しグループで女子会ならぬババ会(笑)をしたんです。

その時に、施術の時の写真、みんなにお披露目^^

びっくりしてたけど、綺麗~♡って

お尻の写真は衝撃だったみたい(笑)

この年になると、ずーっと、自分のことは後回しで子供や旦那様に尽くしてヘトヘトになって、気づけば更年期と親の介護になって💦

でもやっぱ、女だもんね。

写真見て引くのかな~?

と思ったら、すごーく羨ましい~って。

綺麗って言われたいし、綺麗な自分、見せたいものね^^

また次の時を楽しみに、ストレッチしています。

ーーーーーーー

子供や家事育児、旦那様のお世話に
気づいたら自分の更年期や親の介護。
鏡で自分を見ると
「あれ!?こんなに老けてたっけ?」
「女じゃなくなってる~」
なんて思うことも多かったり・・・
私のところに撮影に来てくださるお客さまは
そんな環境にいるかたも多いです
だからこそ

「おんなであることを思い出す」

時間があったら、内側から潤うとおもうのです
「女性らしいことを楽しんでいい」
「思いっきり色っぽくなってみたい」
「もっときれいになりたい」
そんな風に決めて
思い切って飛び込んでくださったお客さま^^
すでに次回に向けてストレッチでカラダキープしてくれているという嬉しい報告までありがとうございます( *´艸`)
Yさんが自分の性を楽しむことで
周りにも大きな影響を与えている
そして、喜ばれてる!!!(お友達も、めっちゃいい人たち)
勇気を踏み出してやってみたことが、周りにも喜びを与えることができるなんてこんなにうれしい循環ってないよね
わたしは、この循環をどんどん大きくしていきたいなって思ってますとびだすうさぎ2

そして、たくさんの方に体験してもらいたい

そのためにブログももっと伝わるようにがんばるって決めました^^
ちなみにね
お尻の写真に衝撃を受けてたっていうのは、綺麗にヒップがプリッと上がっていて、しかもそれを前面に堂々と出していたからです^^
わたしの彼はYさんのお尻ファンカナヘイうさぎカナヘイハート
だけど、Yさん自身はずっと自分の大きいお尻と筋肉質なことがが嫌で嫌でコンプレックスだったんだって。だから何十年もそれを隠して生きてきたと教えてくれました。
でも私から見たら、それがとても美しくて魅力的でね。
だから出してみませんか?って(っていうより出しちゃいましょ♡!のノリか。笑)
結果として、撮影した写真を見て
「きれい。。。」
って思ってくれたようで、友人たちにも見せてもいいかなって思ってくれたんだと思ってます。
自分に自信がないからこそ、写真に救われることってあるんです。
私自身が、自分の写真に救われた1人だから
なんていうか
もし、こんな年齢で撮ってもいいのかな?とか
私なんかが撮ってもいいのかな?とか
自信なんて一つも持てないよ!っていう人がいたら
私はその気持ちすごく分かるなー。
で、だからこそ
そのまま自信なさげに生きていくのか?
素敵な未来の自分に出会いに行くのか?
自分で選んで欲しいなと思います。
私は、なるべくなら
痛い思いもしたくないし、自分のカッコ悪いところも見たくないし、できたら今のままでいたいけど
でもでも、それよりももっと可愛くなった自分に出会いたい!っていう方を選びたい。
夢を選ぶから、怖くても情けない気持ちを味わったとしても
前に進みます。

ウェブショップと、物作りインスタはこちら🔻🔻

フォローやチェックしてね✔︎✨

その人の官能的なエロス(魅力)を目覚めさせる、太ももに飾るビジュー付きリングガーターをメインに作っています。

—————————–☆

ウェブショップ「Emma et Coco」エマココです!こちらからチョーカーやガーターリング購入できます🔻

https://humuhumurum.thebase.in

もの作り専用インスタはこちら🔻

https://www.instagram.com/emmaetcoco/

——————————☆

IMG_8455-768x512.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

元美容師。 その後整体師、店舗サロンオーナー兼セラピストを経て写真家へ。 20代半ばで病気になり髪の毛が抜けて絶望的な日々を送っていた時に、ランジェリーと写真に出会い救われる。 その経験から女性の美しさの可能性に感動し、コンプレックスを抱えている女性や 女として諦めていたり、自信をなくした人に向けて整体&撮影を始める。 女性性を開花するツボを押す施術が得意。 写真は独学で、大のカメラ好きだった祖父から幼少期からモデルの練習を(イヤイヤ)させられていたおかげか どうすれば女性が美しく見えるのかを熟知しており、それが今の仕事に活きるとは微塵も思っていなかった田舎娘です。 <また、現在好きな仕事で圧倒的自由に活躍するために稼ぐとは?をテーマにビジネスを学んでいるのでビジネスの動画も配信中。> YouTube⇨https://www.youtube.com/channel/UCd7Jb-6RtMES5OQWKCJ4Yew ホームページ⇨https://www.rumnishikawa.com